母が人よりかなり早く閉経したことについて

母が人よりかなり早く閉経したことについて

私の母は43歳か44歳で普通の人よりも5年以上早く閉経しました。いろいろな人にそのことを話すと、「早すぎる、まだ40代なのに」

 

とほとんどの人はびっくりして違和感を感じた口調と表情です。普通ならば閉経する年齢は50歳ぐらいです。

 

思い返してみれば35歳ぐらいまではだいたい26日周期でほぼきちんとした周期でしたが、35歳を境目に周期がだんだんずれてきて量も少なくなりつつありました。
その時はそのような状態にさしかかる年齢かな、ぐらいと軽く考えていました。

 

そして40代になると周期が全く読めなくなり、特に40代に差し掛かった時に1か月ぐらい生理が続いて、大量出血を伴う日々が続いた時がありました。
においも気になっていたみたいで、こういう石鹸が当時あればよかったのにと言ってます→生理のにおいがきつい

 

そこで婦人科で検査を行いましたが、ホルモンバランスの崩れだと診断されました。

 

そのころから閉経に向けて加速しつつあったかもしれません。そして43歳の時にダイエットを決意してスポーツクラブに入会し、半年で6kgの減量に成功しました。そしてスポーツクラブに入会して1年弱ぐらいで生理が突然止まり、その日以来全然来なくなりました。

 

少し戸惑いを感じながらも、あのような痛みやわずらわしさから解放された喜びの方が勝って病院にもいかずにそのままにしていました。
まして今更子供を産む年齢でもありません。

 

しかし表面的な快適さとは正反対に骨密度は大幅に落ちて、コレステロール値が一気に上昇して、これまでは善玉コレステロールの値が高くて、悪玉コレステロールの値が低くて優秀だったのに全く正反対になってしまい、コレステロール値に関しては要注意の評価が出ました。

 

更年期障害は今のところは大きな支障はありませんが、閉経すると体は正直でいろいろな弊害は出てきます。
今思い返してみると、早く閉経したことはダイエットが大きな原因だったかもしれません。

 

ダイエット前でもBMI22前後でそんなに深刻になる体重でもなく、むしろ一番健康的で長生きする体重だったのです。

 

それが全てかどうかわからないが、適正体重なのに躍起になってダイエットをしたことが悪い結果をもたらしたかもしれません。